【締切間近】無料PRセミナー開催!

こんばんは!岡本です。

弊社は、兵庫県中小企業団体中央会主催のPRセミナーに講師として参加することになりました。

全4回実施するセミナーや講座を通じて、プレスリリースを書けるようになることを目指します。

第1回は、7月14日(木)に、「『ガチャめし』の仕掛け人から戦略PRを学び、実践する」と題したセミナーを開催します。

チラシ_page-0001

第1部は弊社PRプランナー田村による「PR・広報基本講座」、第2部は代表の上谷による「関西における戦略PR実例紹介と裏話」です。

元塾講師の田村が分かりやすく広報を一からレクチャーし、上谷はおそらく裏話ばかり話してしまう心配が・・・

神戸・元町にある会場のほか、ライブ配信も行っています。

兵庫県の会社の方以外でも、無料でご参加いただけます。

第2回以降は、兵庫県の企業限定で、プレスリリースの講座を受け、PRプランナーが配信までサポートさせて頂きます。

選考で選ばれた8社限定ですが、無料でプレスリリースを配信できるチャンスです!

申込は6月30日(木)までなので、お急ぎ下さい(^O^)/

申込フォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/85e1cf39744908

詳しい内容はこちら

チラシ_page-0002

ねこに癒やされ健康に!

こんにちは!小村です。

関西も先週から梅雨入りとなりましたね!

ジメジメとした湿気は苦手ですが、雨が降る音には癒やされます。

 

今回は、最近「癒やされた」出来事についてご紹介します。

 

保護猫カフェのオーナーさんから「保護猫活動をより多くの人に知ってもらいたい!」という相談を受け、弊社がPRをサポートしました。

 

c89a6b842da90866552cb77804fb94c2

大阪・福島の保護猫カフェ「nekotto」さんが、テレワークプラン「にゃんわーく」のサービスを開始しました!

(リリース→https://www.prdesse.com/posts/view/19844

(記事→https://umeda.keizai.biz/headline/3651/

 

すっかり定着したテレワークの進化版プランで、仕事の合間に隣接するフィットネススタジオで運動したり、猫部屋でねこちゃんと触れ合ったりと疲れをリフレッシュしてもらう企画です。

 

スクリーンショット (12)

昨日(6/21)放送のテレビ大阪「やさしいニュース」で、約1分半にわたり取り上げられました!

 

スクリーンショット (13)

オーナーの熱いコメントも放送されました!

 

熱い思いや新しいサービスをメディアやその先の世間に伝えるためにも、ストレートに伝えるのではなく、切り口を工夫し情報を発信することが大事なのだと学びました。

 

テレビに出たい!〇〇を知ってほしい!など熱い想いをお持ちの方は、ぜひ弊社の無料カウンセリングでご相談ください!

(お申し込みはこちら→https://raple.work/prcounseling

 

-おまけ-

DSC_0508 (2)

取材時、生後7カ月の好奇心旺盛な「小梅ちゃん」が、メモを取る際に揺れるペンが気になるようで膝によじ登ってきました!

とって愛らしくて、取材しながら自然と顔がほころび癒やされました、、。

ぜひ皆さんも猫ちゃんたちに会いに、「nekotto」に行ってみたください!

100店舗達成、日本最速記録を更新!

こんにちは!岡本です。

コロナ禍で大打撃を受ける飲食業界ですが、大阪発の急成長している会社があります!

それは、

セット

「とろり天使のわらびもち」です!!

2020年8月に大阪・中崎町に1号店をオープンし、1年10カ月後の6月11日に100店舗目となるイオンモール新小松店(石川県)がオープンしました。

これまでの100店舗最速記録は、大手居酒屋チェーン「ワタミ」が運営するから揚げ専門店「から揚げの天才」の2年7カ月で、9カ月も記録を更新しました。

かつて急拡大したステーキ専門店「いきなりステーキ」も、100店舗まで2年8カ月かかっています。

100店舗プレスリリース https://www.prdesse.com/posts/view/19837

メイン

プレスリリースでは、急拡大できた秘訣を3つの切り口で紹介しました。

 

弊社では、1号店オープン直後から、PRに携わっています。

当初のプレスリリースでは、珍しいトロトロ食感のわらびもちをストローで飲む新感覚のドリンク「飲むわらびもち」を全面に押し出しました。

バイトの女子高生が考案したというストーリーやNEXTタピオカドリンクの候補として関西のメディアを中心に取材を受けました。

ちちんぷいぷい

毎日放送「ちちんぷいぷい」

ウラマヨ

関西テレビ「ウラマヨ!」

シューイチ

日本テレビ「シューイチ」

全国にフランチャイズ展開する際に、メディアに多数取材されたことが後押しになったと伺いました。

また、名古屋、岡山、愛媛、群馬など関西以外の出店される際も、弊社からプレスリリースを配信し、地元テレビ局やネットニュースなどへの露出に成功しました。

名古屋

CBCテレビ「花咲かタイムス」

USJをV字回復させた立役者といわれるマーケターの森岡毅さんは「良いものがあっても消費者の頭の中に無いものは無い」とおっしゃられています。

この言葉は、弊社代表の上谷もよく申している言葉で、世間に知られていない商品・サービスは存在しないと同じという意味です。

プレスリリースを通じて、商品やサービスの魅力をドンドン発信してアピールしていきましょう。

弊社にご来社いただければ、無料のカウンセリングも行っています(オンラインでも対応しています)。

お申し込みは https://raple.work/prcounseling

意外と知らない「お父さん」の姿

こんにちは!

いつ梅雨入りするのかが分からず、雨具を新調するタイミングを見失っている小村です。

 

最近は取材に慣れて、PR業務にも少しずつ携わっています。

 

今回は、私が初めて企画から携わったPR案件についてご紹介します!

 

34e842d5769d75da24f68a39135696d1

和食レストラン「ごちそう村」さまで「お父さんのこともっと知ってね」キャンペーンを企画しました!

(URL→https://www.prdesse.com/posts/view/19800

 

事前に社内で企画のアイデア会議を行い、そこでまとめた企画のいくつかを直接お客様にご提案します。

今回は「父の日」をテーマに、私が考えた「お父さんが仕事着や仕事道具を持って来てもらい、普段知らないお父さんの仕事の話を子供にしてもらう」といったアイデアを採用していただけました!

 

e28537db345a2a77e722fc32cea5332e (1)

仕事着や仕事道具を身に着けて来店すると、「おとうさんありがとう」のメッセージが入った「ごま手羽」プレートがプレゼントされます!

 

ふと思い返すと、お父さんの働いている姿やどんな仕事をしているか知る機会がないなと思い浮かんだアイデアです!

お父さんの知らない一面を知ることで、親子の距離が縮まるきっかけになればという思いもあります。

 

そして、企画を考える際におもしろさや斬新さも大事ですが、その企画にしっかりとした背景があること、その企画をテレビに写した際に見栄えがいいかなど考慮しなければいけないポイントが沢山あるのだと知りました。

 

少しでも早く一人前の「PRプランナー」になれるよう、たくさん学んでいきます!

マリトッツォに続く注目スイーツとは

こんにちは、田村です。

リクルートから面白いリリースが出ていました。

「次に流行ると思うスイーツランキングTOP10」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001532.000011414.html

 

20~60代の男女にアンケートをとった結果、以下のような順位となったようです。

sub1

カンノーリ・・・知りませんでした。認知度23%なんで4人に1人は知っているようですが。

ボンボローネ、カッサータもイタリア発祥なので、イタリアスイーツがトレンドなんでしょうね。

 

イタリアスイーツと言えば、爆発的な人気を呼んだマリトッツォ。
弊社が運営するネットニュースでも過去に取り上げていました。

ミナミにマリトッツォ専門店 高級食パン店「嵜本」の新業態
https://namba.keizai.biz/headline/4648/
マリトッツォの人気がひと段落する一方で、ピスタチオは根強い人気があるようです。

「ブーム後退マリトッツォ、人気底堅いピスタチオとの違いが判明」
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00037/00068/(日経XTREND)

 

検索ボリュームが図で表されていて面白いです。

最大瞬間風速でいくとマリトッツォに軍配があがりますが、ピスタチオの場合は「健康」という切り口が人気を下支えしているようですね。

たしかにマリトッツォはカロリー高そうな見た目です。

いつの時代でも健康は関心の高いワードなので、うまく関連付けて息の長いサービスをPRでも提案できるよう頑張ります。

世間の興味をそそるニュースとは

こんにちは!

先週末、3年ぶりに推しのライブに行き、ふくらはぎの筋肉痛が治らない小村です!

 

突然ですが、みなさま、ラジオは聞きますか?

私はFM802をよく来ていて、中でも「SUPER FINE SUNDAY」という番組内でDJの浅井博明さんが本を紹介されるコーナーがすごく好きです!

 

実は、私達が記者として記事を掲載している「みんなの経済新聞」が毎週金曜日、生放送でラジオ番組「週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー」を放送しています!

 

みんなの経済新聞のドン・西さんがラジオパーソナリティーを務め、各エリア編集長をゲストに迎えてハッピーなニュースや話題についてトークする番組です!

(過去放送回アーカイブはこちら→https://note.com/shiburadi/m/m8870e7b2f486

 

今日(5月27日)放送回はわれらなんば経済新聞の田村編集長がゲストで出演し,冒頭の週刊ハッピーニュースコーナでは私が取材に行った「大阪製だし所」の記事を取り上げていただきました!

(記事→ https://osakabay.keizai.biz/headline/951/

製だし所 店内③ (2)

製だし所 店内① (3)

 

北加賀屋のだし工場が毎月1日だけ営業するうどん店で、取材で工場に直接お伺いした際も削り節のいい香りが店内に漂っていました。

 

そして、田村編集長が選んだなんば経済新聞のハッピーニュースは、先月ブログでも紹介した「銀装カステラパフェ」の記事!

(記事→ https://namba.keizai.biz/headline/4867/

DSC_9777 (2)

 

自分が取材し執筆した記事が2つもハッピーニュースとして選ばれて、すごく嬉しかったです!

 

飲食店や商業施設、展覧会などいろんな場所でさまざまな情報について取材をする中で、ストーリーのある出来事や驚くような珍しい情報が世の中の関心を引きやすいと感じました。そういった学びを活かしながら、注目される記事をたくさん書いていきたいです!

食べることも仕事です!

こんにちは!小村です。

もう5月も折り返し地点ですね。

 

近頃、帰宅してから大相撲夏場所を見ることが息抜きになっている小村です。

(好きな力士は正代です)

 

入社して1カ月半が経ち、取材先で試食をすることも多く、体重の増加が気になりだしてきました、、。

今回は最近取材に行った、「食」に関するホテルのイベント2つをご紹介します!

 

1つ目は、堺駅直結のホテル「アゴーラ」で開催されたバーベキューテラスの取材に行ってきました!

(記事→ https://osakabay.keizai.biz/headline/947/

 

1652429379_b

テラスを覆うように大きな屋根が付いていて、雨でも安心して楽しむことができます。

 

1652430106_photo

料理はサーロインやアワビなどのお肉や魚介類のバーベキューだけでなく、料理長が監修した前菜やデザートなどのコース料理も付くんです!

味はもちろん、ボリュームも満点でした!

BBQにつけるソースも種類が豊富で、個人的にパセリとオレガノを使いさっぱりした口当たりの「アルゼンチンバーベキューソース」がどの具材にも合い、とっても美味しかったです!

 

2つ目は、南港・ハイアット大阪で提供される「ジャパニーズアフタヌーンティー&ビュッフェ」の取材です。

(記事→https://osakabay.keizai.biz/headline/948/

 

DSC_9976 (2)

毎シーズン開催されていて、今回は「お茶」がテーマでした。

3段のアフタヌーンティースタンドには、緑茶やほうじ茶、中国の白茶(しろちゃ)を使ったスイーツやフードが並んでいて、かわいい見た目ながらも美味しかったです。

IMG_0119

ビュッフェではスイーツのほかに茶そばの巻きずしもあり、上にかかった出汁のジュレも効いていてとっても美味しかったです!

 

私自身、お茶の中でも抹茶が1番好きなのですが、アイスグリーンティーや抹茶味噌がのった田楽などいろんな食べ物とのコラボを楽しむことができました!

 

 

1人で取材に行くことはもちろん記事を書くことにも少しずつ慣れてきて、振り返ってみると入社してからの33日で21記事を掲載していました!

 

これからもより多くの取材や記事をこなしながら記者としての腕を上げていけるようがんばります!!

大阪でも沖縄を感じられる!?

こんにちは!林です。

GWは皆さまどのようにお過ごしになられましたか?

私は四国方面に行きまして、ひたすらうどんや海鮮を食べてばかりでした^^;汗

この「うどん バカ一代」といううどん屋は一時間半も並んで食べることができました。

s

今年は約3年ぶりに緊急事態宣言がでておらず、少し遠出の旅行などされた人が多いのかな?と思います。

私の周りでは沖縄に行っている人も多かったような気がします。沖縄ほどの遠出はなかなかできないなと思いながら、綺麗な海がSNSにあがる度に羨ましく見ておりました。

 

最近行った取材で、大阪にいても沖縄気分を少し感じることができたので、そちらを少しご紹介します。

 

最近リニューアルした弁天町にある大阪ベイタワー。

https://osakabay.keizai.biz/headline/943/

ここに沖縄生まれのアイス屋「ブルーシール」が新しくオープンしたんです。

DSC_7344

DSC_7307

見た目もカラフルで塩ちんすこうや紅芋など沖縄らしいアイスフレーバーがたくさんあり、見ているだけで楽しくなりました。私も沖縄に行ったら必ず食べますが、大阪で味わえるなんて初めて知りました。大阪には大阪ベイタワー店の他に、3️店舗あるようです。

取材に行くにあたり、たくさんのプレスリリースからお店の情報を知りますが、さまざまな業態やサービスがあることを知れ、日々学びに繋がっています。

【必読】ラプレ流PRの秘訣が5分で分かる⁉

こんにちは!岡本です。

今年のGWは最大10連休の方もいらっしゃたと思いますが、休みボケはそろそろ解消されましたでしょうか?

先日、弊社代表・上谷が朝日新聞社が運営するネットニュース「ツギノジダイ」で特集されました。

PR企画、どう作る?「ガチャめし」仕掛け人がメディア注目の事例を紹介

取材写真2

URL https://smbiz.asahi.com/article/14587093?fbclid=IwAR2__6CiFvGRG1F4OFchoIWLJeGhP-Xlgoc1uE9Qf23eYIn_UZW6AmMbVYA

「ツギノジダイ」は、中小企業の経営者や後継者に向け、経営者インタビューや売り上げアップ、経営改革に役立つ事例など、次の時代に勝ち抜くヒントを発信しています。

そんな媒体から白羽の矢が立ったのが、「ガチャめし」「禁酒禁煙焼肉店」などメディアが殺到するPRを生み出す弊社代表の上谷。

277029277_491192479266214_1035127761018424553_n

「ガチャ○○」ブームの発祥となった「ガチャめし」

冷凍詰め合わせ

実施企業合計で1億円以上売り上げた「緊急○○宣言」シリーズ

「なぜ、そんなことを思いつくのか?」とよく聞かれ、上谷自身がFacebookにPRの秘訣を投稿しています。

しかし、上谷語録のため、難解な部分もあります(笑)。

今回は、香港在住のライターさんがリモートで1時間以上じっくりと取材して記事にしてくださいました。

DSC_7930

とても分かりやすく考え方の視点やポイントがまとまっています。ゆっくり読んでも5分もかかりませんので、ぜひご一読くださいませ。

無料カウンセリングも行っておりますので、PRにご興味を持っていただいた方は是非お申し込みください。

申し込みフォーム https://raple.work/prcounseling

パフェに詰まった開発者の思い

こんにちは!

最近は糖質を気にして、晩酌はすっかりハイボールが定着した小村です。

(お気に入りオールドパー12年です)

 

今回は1人取材デビューとなった銀装の「カステラパフェ」についてお話します。

(記事→ https://namba.keizai.biz/headline/4867/ )

関西の方ならデパ地下で一度は見たことのある、あのみどり色の箱に入ったカステラが看板商品の洋菓子店さんです。

今回は心斎橋筋商店街にある「銀装」の2階「カフェ ラ・サール」で新商品「カステラパフェ」が発売されたということで取材にいってきました!

 

DSC_9777 (2)

銀装こだわりのカステラが器からはみ出るくらいの大きさで盛り付けられ、てっぺんにはいちご味のパリパリ飴細工がささっていて、味はもちろん見た目もかわいいパフェでした!

DSC_9751

全10種の具材を盛り込んでいますが、底にさっぱりとしたヨーグルトゼリーやいちごのクラッシュゼリーを入れることで食べやすさも意識されたそうです!

開発の経緯や苦労、こだわりについても直接お伺いでき、開発された方の想いが詰まった商品だと感じました。

 

そして、なんとこちらの記事がみんなの経済新聞のいいね!ランキング4位にランクインしました!

IMG_9662

初めて自分が書いた記事に目に見える反響があったのももちろん、銀装さんの「若者に来てほしい!」といった思いも伝わったと感じとても嬉しかったです。

 

いつかPRプランナーとしてクライアントさまの力となれるように、これからも取材や記事作成などを通して必要となるスキルを磨いていきます。