元・保育士女性のキッチンカー起業に密着!

こんばんは、岡本です。

クライアントからキッチンカーをFC展開するのでPRしたいとご相談を受けました。

コロナ禍で脚光を浴びたキッチンカー。

キッチンカー

飲食店が店舗の売り上げ減を補うべく、新しい販路としてキッチンカーを始めるのは、メディアで取り扱いやすいネタですが、FC展開をPRするのはハードルが上がります。

なぜなら、テレビの視聴者の立場になって考えると、キッチンカーでごはんを買うことは多くの人がしても、キッチンカーを始めようと思う人はほとんどいないですよね(~_~)

メディアは、視聴者や読者にとって興味のあること、知って役に立つことを取材したいと考えているからです。

クライアントにFC展開の特徴を聞き取っていくと、

  • 飲食店経験が無くてもOK

→仕込みを済ませた食材を提供してもらえる

  • 現在27歳の女性2人が起業準備中

→密着取材可能

2点のキーポイントを押し出し、リリースを配信。

https://www.prdesse.com/posts/view/18694

なんと、関西テレビ「報道ランナー」から起業するまでを密着したいと取材依頼がありました。

納車

FC2人目で、元保育士の女性を追うことに決定しました。

弊社は、取材を誘致するだけではなく、取材を受ける人に対してもサポートします。

密着取材は、記者から質問を多数受けることになり、一般の人がぶっつけ本番ではうまく返答できません。

記者からの質問を想定して、「なぜ起業したいと思ったか」「起業資金はどのくらいか」など、シュミレーションを重ねました。

サプライズ

4日間、合計20時間以上の密着取材を受け、12分間の特集で放送されました。

アップ

 

密着取材を通じて、キッチンカーをFCで起業するサービスを紹介できることができました!

緊急事態宣言前後のオープンだったため、急きょ出店場所がNGになったり、関テレの記者さんが特集を担当するのが初めてで奮闘してくれたりと、放送を見ながら胸がいっぱいになりました。

放送後、キッチンカーを起業した女性のSNSには、かつての教え子の保護者や友達の応援、今後の仕事につながるメッセージが、多数寄せられたそうです。

「うちのサービスや商品も取材されたい」と考えていらっしゃる方!

悩む前に、弊社の無料カウンセリングにお越しください!

お申し込みはコチラ → https://raple.work/prcounseling

コロナ禍での事例紹介その4

こんにちは、田村です。

 

今日は弊社がコロナ禍で取り組んだ事例を紹介したいと思います。

制限時間内に食べきればハンバーグをプレゼントする「Go To Meat」
https://www.prdesse.com/posts/view/18518

 

兵庫県にある洋食店での取り組みです。

 

ECサイトを本格的に展開するにあたって、キャンペーンの一つとして企画しました。

 

ルールは簡単

「料理が提供されてから29分以内に退店したら持ち帰り用冷凍ハンバーグをプレゼントする」というものです。

 

どういう利点があるかと言えば

・提供してから29分以内に退店するので回転率が上がる(お店側の利点)

・時間内に退店すればハンバーグがもらえる(お客さまの利点)

・長居しないので感染リスクを下げられる(世間的にも許される)

 

という「3方良し」の企画としてプレスリリースを書きました。

ミート

ミート1

ミート3

 

地元新聞や在阪メディアに取り上げてもらい、期間中に利用した人は680人、平日は来客数が倍になって大変喜んでいただけました。

 

街中で配るティッシュのように、ただプレゼントするだけではここまで盛り上がることはないです。

 

既存のアイデアに一ひねり加えるだけで化けることがありますので、いま何かやろうと考えている方は「どういう利点があるか」をもう一度振り返ってみるのもいいかもしれません。

 

弊社にご相談いただければ何かしらのお手伝いはできるかと思いますので、興味のある方はご連絡いただけたらと思います。

http://www.raple.jp/contact/index.html

 

それでは本日はこれで失礼します。

受験シーズン到来!コロナ禍の受験生応援企画!

こんばんは、岡本です。

明日16日は、大学入試センター試験ですね。

今年から「思考力・判断力・表現力」を重視する出題傾向、配点構成になり、名称も「大学入学共通テスト」に変わるそうです。

前例のない試験に臨む上に、新型コロナ感染の不安も重なり、本人もご家族も大変だと思います。

そんなコロナ禍の受験生を応援しようと、大阪・西中島のとんかつ店が受験生にとんかつ弁当を無料進呈します!

メイン弁当

「受験に勝つ」と縁起を担ぎ、とんかつ(勝つ)とウインナー(winner)が入ったお弁当です。ごはんには「サクラサク=合格」を願い、さくらでんぶでサクラの模様を飾り付けています。

メインパッケージ

その上、「合格祈願」のマークが入った包み紙や、応援メッセージカードも添えてお渡しします。

メインメッセージカード

コロナ禍に合わせて、テイクアウトのみでご提供です。

1月18日から3月31日まで実施しておりので、お近くにお住まいで受験生がいらっしゃる方は、是非ご利用くださいね!

コロナ関連の暗いニュースの中で、このような心温まる情報を紹介していただけることを願っています(^o^)丿

弊社では過去に、さまざま受験生応援キャンペーンを企画しています。

①受験生を応援!ご来店の受験生に、トンカツ入りのパフェをプレゼント。「パーフェクトカツ(パフェ食うと勝つ)」企画 大阪・兵庫の和食レストラン「ごちそう村」20店舗で2月1日~3月22日に実施。

プレスリリース → https://www.prdesse.com/posts/view/18026

②受かったら払いに来てください 合格保証付き「受験合格カツ」始めます! 創業88年の縁起のいいカツで応援、受験票だけで食べられます

プレスリリース → https://www.prdesse.com/posts/view/16617

受験シーズンは、始まったばかり!

今からでも、間に合いますよ。

「うちのお店でもやりたい!」という方は、是非無料カウンセリングをお申し込みくださいね!

コチラから → https://raple.work/prcounseling

1都3県限定の通販!?

こんばんは、岡本です。

今日は寒いを越して、痛いと感じる寒さですね。

昨日、1都3県に2度目の緊急事態宣言が発令されました。

4月の緊急事態宣言を思い出すと、外出自粛でおうち時間が増え、自宅でたこ焼き、ホットケーキ作りを楽しむ人が増えたため、スーパーから小麦粉が消えるという現象が起こりました。

毎日3食作るのが大変と、手軽に食べられるレトルトカレーやカップ麺を買いだめしたり、全国各地のグルメやスイーツをネットで取り寄せて、旅行気分を味わったりするご家庭も多かったのではないでしょうか?

おうち時間が長くなると「食」への関心が高くなりますよね!

そんな中、本日より、緊急事態宣言が出た1都3県に向け、大阪名物のたこ焼きやお好み焼きが格安で購入できる「くれおーる応援便」の販売を開始しました。

冷凍のお好み焼きと、冷凍のたこ焼きか、自宅でタコパができる材料を選べる、2種類を用意しました。

お家でたこ焼きセット

↑ くれおーる応援便「タコパセット」

プレスリリース → https://www.prdesse.com/posts/view/18740

菅首相が、緊急事態宣言を発令したタイミングで配信。

前回の緊急事態で起こった「タコパ」「ご当地グルメ」「お手軽料理」という3つの現象を兼ね備えた最強セットです(^^)/

それも1都3県を応援したいと3割安く販売!

普段PRをしにくいECサイトを、ニュース性を加えてPRできました。

なんば経済新聞 → https://namba.keizai.biz/headline/4554/

ニュースに絡めたプレスリリースは、スピードとタイミングが大事です。

あれこれ悩んでいると機を逃してしまいます。

弊社の無料カウンセリングにお申し込みいただくと、御社のサービスや製品の特長を伺いながら、このようにPRできないかとアドバイスさせていただきます。

ZOOMでも可能ですので、ステイホーム期間中でも是非!

お申し込みは → https://raple.work/prcounseling

大阪府は、明日にも政府に要請する方針です。

みなさんも、この3連休ステイホームをお楽しみください。