今日は何の日?(*´▽`*)プリッツ戦略

こんにちは(/・ω・)/

 

さて、本日は11月11日。「何の日でしょう?」と聞かれると

「ポッキーの日!」と答えるのではないでしょうか。

正解は「ポッキー&プリッツの日」(私これさっき知りました)。

 

今日はそんな「ポッキー&プリッツの日」をPR目線で見てみましょう。

 

「ポッキー&プリッツの日」は今年で18回目。

数字の「1」をポッキーとプリッツに見立て、

1が6つ並んだ平成11年(1999年)11月11日に始まった記念日です。

これはPR的に言うと「記念日PR」に値しますね。

 

それがいつの間にやらポッキーの方が人気が高いため

「ポッキー&プリッツの日」が世間では「ポッキーの日」のように・・・

 

そんなちょっと残念な、笑

プリッツが本日HP上でこんなメッセージを発信しております。

 

「今年もついに、この日が来てしまいました。

私、プリッツにとって、一年で一番辛い日のはじまりです」

 

どこか哀愁漂う切ない文章。これは「自虐PR」のジャンルに入ります。

 

一時空前のブームを引き起こしぱったりとテレビに出なくなった

お笑い芸人のヒロシさんも最近この自虐PRを使っています。

 

(お笑い芸人さんのネタとPRには何か通ずるものがあるかもしれません!

最近リズムネタが流行っているからリズムPRもありなのかも?

お笑い芸人さんは自分で自分をPRしないとなのでPR戦略が上手な人は

分析するとPRの勉強になるのかも・・・ブログ書きながら気づいた!大発見!千尋メモ)

 

話を戻しまして、自虐PRも立派なPR手法の1つです。

 

ラプレでも「廃墟」などといじられ、世間から冷たい目で見られていた

滋賀県のショッピングモール「ピエリ守山」をこの自虐PRで復活させた例があります。

自虐ネタが凄いと少し引かれますが、ある程度の自虐は

どこか応援したくなっちゃうのが日本人の性。

 

既にツイッターなどのSNSではこのプリッツの自虐PRがウケて

かなり拡散されています。PR的には大成功だったようです。

 

果たして今年のプリッツの売り上げはどうだったのでしょうか。

それはまたPRとは別の話~~!

(こんなブログを書いておきながら私はポッキーだけ買っちゃいました)笑

(だってチョコレートが好きなんだもん)笑

 

プリッツのメッセージの詳細は以下URLからご覧くださいませ!

http://cp.glico.jp/pretz1111/

 

それでは!