妄想でもしたい海外旅行!!

こんばんは!梅田経済新聞のビール取材担当の岡本です!(^^)!

この夏は、ビアガーデン、バーベキューができるグランピング施設、クラフトビールのオンライン催事など、ビールにまつわる取材を多数しました。

その中でも、私の心を掴んだのが、空中庭園展望台の「妄想世界旅行」!

DSC_6418

早速、お盆休みに、ビール好きの妹と一緒に行ってきました。

どんなイベントかと言います、コロナ禍で海外旅行できない中、80種類集めた世界のビールを飲みながら、少しでも海外旅行に行った気分を味わえるという、ビールと旅行が好きな私の欲望を少しでも癒してくれそうです。

40階のフロアから夕陽から夜景、伊丹空港に降りる飛行機を眺めながら、姉妹でビールと妄想を満喫してきました。

展望台入場券に、ビール3本が付くセットを事前にネット(2,400円)で購入すると、少しお得に楽しめます。

1本目は、ジャマイカの「レッドストライプ」。なんと、ジャマイカの人は、常温でビールを飲むそうです。

1

 

2本目は、ネパールの「ムスタンビール」。標高2,000メートルの高地で、ヒマラヤの天然水で作られています。

2

3本目は、イタリアの「メナブレア1846」。商品名の通り1846年から、北イタリアのピエモンテ州で、古きよき味を守るため、大量生産はせずに手間暇かけて製造しているそうです。

3

4本目は、スペインの「アルハンブラ レセルバ1925」。ラベルはシールでは無く、瓶自体に凹凸の模様で表されています。

4

5本目は、オーストリアの「サミクラウス」。瓶内で長期熟成させているため、アルコール度数は、なんと14%!熟成しすぎて、奈良漬けのような後味でした・・・

5

締めの6本目は、イギリスの「ダブルエスプレッソ」。通常の2倍の濃さのエスプレッソをブレンドし、コーヒーの香りが心地よく、デザートにも相性が良さそうです。

もうすっかり、景色は夜景に☆

6

空中庭園展望台は、現在インバウンドの観光客がゼロなので、入場者は1割に留まっているそうです。

テーブルやカウンター席が140席も用意されており、静かで、涼しく、眺めもいいため、テレワークで利用されている方もいるのだとか。

イベントは、9月30日まで開催され、期間中は何度でも入場できるフリーパス(2,800円)も販売しているので、もっと色んなビールに挑戦したくなりました!

詳しくは、梅田経済新聞の記事で!

梅田・空中庭園展望台のカフェで世界のビール80種 飲んで海外旅行気分味わう

https://umeda.keizai.biz/headline/3193/

今週も、お疲れ様でした!

マイクロツーリズムならぬ、ナノツーリズム

おはようございます、田村です。みなさんは夏季休暇をどのように過ごされましたか。

 

僕は自宅から最短自転車で15分、最長でも電車で25分という身近な場所へ遊びに行きました。

星野リゾートがマイクロツーリズムを提唱していますが、僕はより安全な「ナノツーリズム」を楽しんでました。

 

①四天王寺

灼熱の天気でカメラを出す気力すらなく、写真がありません。中に池がありまして亀がたくさんいるのが印象的でした。

 

②生國魂神社

大阪最古の神社のようで、なんと日本書紀にも記述があるとか。コンパクトな神社で周りやすかったです。

IMG_20200812_103442646_HDR

この場所で興行をしたという井原西鶴の像

 

③咲くやこの花館

鶴見緑地公園内にある植物園で、花博の会場として有名です(僕は知りませんでしたが)。

IMG_20200816_121148513

 

駅からも10分ほど歩きます。中に入れば涼しいだろうなと思ったらしょっぱなから熱帯植物エリア。雰囲気を出すためか、鳥の鳴き声のサウンドとともに館内を巡りました。

 

この時期におすすめするのは高山植物エリア。ここはかなり涼しかったです。今回は食虫植物に焦点を当てていて、みたことある食虫植物がたくさんいました。ウツボカズラの模型から噴き出す噴水は圧巻です。

IMG_20200816_124201325

 

家族連れが多く、近くにプールや温泉もあり、休養するのにぴったりなエリアだと思います。家賃も今住んでいるエリアほど高くないし、近くに緑が多いしと結構魅力的な街に思えました。

IMG_20200816_122148281_HDR

 

近いからこそ「いつでも行ける」と考えてなかなかいかないもですね。近所には行ってない場所がたくさんありますので、このコロナを機に行ってみたいと思います。

 

それではこのあたりで失礼します。

TBSラジオ「ACTION」に上谷社長が生出演!

こんにちは!岡本です。

弊社代表の上谷が、「アドノマスク」キャンペーンについて、TBSラジオ「ACTION」に電話で生出演しました。

関西では放送されていないので、少し番組のご紹介を。

action_page-0001

「こんなことに困ってる」「もっとこうあって欲しい」など、「世の中を変えるヒントに気付き、行動して、よりよい社会を目指す」という少し固い社会派な番組?

と思いきや、パーソナリティーは日替わりで、月曜=宮藤官九郎さん、火曜=尾崎世界観さん、水曜=DJ松永さん、木=羽田圭介さん、金=武田砂鉄さんと、各方面で活躍されている方ばかり!

思いもよらない番組からのオファーにビックリ!(^^)!

今日は木曜日なので、上谷に取材したのは、芥川賞受賞作家の羽田圭介さん!

DSC_6738

↑ラジオの生出演に少し緊張気味(笑)

ラジコのプレミアム会員登録されている方は、タイムフリー聴取で聞いていただけます。

 

今回、取材のきっかけになったのは、東京発信のWEBニュースでした。

【ITmediaビジネスONLINE】

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2008/02/news016.html

メディアは日々、他のメディアをチェックして、「新しいもの」「話題になっているもの」など取材対象を探しています。

このWEBニュースも、関西発のWEBニュースを見て、記事を掲載してくれました。

まさに、メディアの数珠つなぎです!

次は、どのメディアにつながるのか、楽しみです(^^♪

日本橋フードホールの取材にいってきました

こんにちは、田村です。

 

先日、高島屋東別館にフードホールがオープンしました。

メイン

 

今年初めに同館をリニューアルし、インバウンド向けホテル「シタディーン」を誘致するなど施設の価値向上を図る高島屋。淀屋橋駅にフードホール開業という告知看板が掲げられていたこともあり、期待していました。

 

内観

 

蓋をあけてみれば、店の配置がおかしく、同じ会社が3店舗運営しているなど期待値が高かった分、少し残念な気持ちになりました。東別館が文化財に指定されていることからレイアウトや内装でできることが少なかったと思いますが、せめて店舗にはこだわってほしかった。

 

DSC_6029

壁と向かい合うような配置が多いです・・・。

高島屋によると、子会社の不動産会社からさらに別会社に運営を委託しているとのこと。高島屋さんが舵を取ればまた別の姿が見られたのかもしれません。

 

別日に個人的に行ったときもお客さんはまばら。バナナジュース店の「ブイーン」というミキサーの音が館内に響くだけでした。

梅田エストのフードホールと比較すると、どうしても見劣りします。

それではこのへんで失礼します。

誰よりも目立ってしまう⁉

こんばんは!2日連続、夕立に遭遇して散々な目に合った岡本です。

本日の毎日放送「ちちんぷいぷい」で、弊社が大阪の企業様と、一緒に取り組んでいる「アドノマスク」キャンペーンについて紹介下さいました。

パネル

「アドノマスク」とは、お客様のマスクに、店名などを印刷したシールを貼って、街中を歩くことで、お店をPRしてもらい、そのお礼として、ワンドリンクや粗品をプレゼントするという、お店もお客様も得をするというサービスです。

広告(アドバタイズメント)が付いたマスクなので、「アドノマスク」。

アナ

今週ちょうど、安部首相が、保育所や介護施設に追加で布マスクの配布することを発表し、「アベノマスク」という言葉が、ニュースを賑わせた絶好のタイミングでした。

取材を依頼下さった方と打ち合わせをしていると、「アドノマスク」を考えた上谷にも取材したいという流れに。

今回は、コロナで国内外の観光客が激減して、大きな影響を受けた道頓堀・難波エリアを取り上げ、一本松海運様、くれおーる様、ファーストキャビン御堂筋難波様の取り組みを紹介いただきました。

トンボリ

くれおーる

FC

道頓堀川沿いで話す上谷のインタビューが予想よりも長く使われ、企業様の黒子に徹するPR会社ですが、各企業より目立っていました。

社長

上谷が行った過去の事例も紹介していただき、ラプレ自身もPR!

アナ2

いつもは、クライアントをメディアに紹介してもらうために必死になっていますが、自分の会社が紹介されるなんて、何だか不思議な感覚です。

「アドノマスク」は、企業もお客様も簡単に参加でき、運用が簡単です。

是非、お客様のマスクのスペースを使って、自社をPRしてもらいましょう!

フォトスタジオの取材立ち合い

おはようございます、田村です。

 

先日、仕事で京都に行ってきました。

IMG_20200714_080419150

フォトスタジオが前撮りのサービスをするという企画でテレビの取材を受けまして、立ち会ってきました。

 

雨でしたが無事終えられよかったです。

 

合間に撮った写真をいくつか貼っていきます。

IMG_20200714_091232124_HDR

IMG_20200714_093645724_HDR

 

たしか場所は祇園巽橋?でした。

こういう風景が日常にあるってさすが京都だなと感動しました。

IMG_20200713_191552330

京都タワーもきれいでした。

 

それではこのへんで失礼します。

「アドノマスク」って⁉

政府より、全世帯に配布された「アベノマスク」。

みなさんは、使用されましたか?

安部首相は毎日、国会で着用されていますが、いったい何枚持っているのでしょうか(笑)

私の自宅には、開封せずにそのまま置かれた状態です・・・。

そんな忘れ去られつつある「アベノマスク」をもじって、当社は大阪の企業・店舗のPRを目的に「アドノマスク」キャンペーンを実施します!

街中でお客様のマスクが広告に変身1

街中でお客様のマスクが広告に変身2

「アドノマスク」とは「アド=advertisement・アドバタイズメント」付きのマスクのことで、お客さんのマスクに店名などが書かれた広告シールを貼って、街中でお客さまが「歩く広告塔」となっていただきます。

広告が入った「アドノマスク」

お店のPRに協力して下さったお客さまには、ワンドリンクや粗品をプレゼントします。

ウィズコロナ時代の必須アイテムで、感染防止のため、街を歩く大半の人がマスクを着用しています。

マスクの白いスペースを有効活用できないかと企画しました。

大阪市に本社を持つ5社の企業が、7月22日よりサービスを順次開始します。

今後も、参加頂ける企業を募り、大きな流れにし、メディアを賑わせたいと企んでおります!(^^)!

名前のない焼肉屋が北新地にオープン

こんばんは、田村です。

弊社がPRを担当した焼肉店に取材が入りましたので立ち会ってきました。

https://www.prdesse.com/posts/view/18307

IMG_20200709_153459983

撮影中の様子

 

看板がなく、あるのは「松」のデザインだけ。

_DSC2254

 

重厚な雰囲気とは裏腹にリーズナブルに黒毛和牛が楽しめるお店ですので、ご興味ある方は「松」を頼りにいってみてくださいねー。

 

それではこのへんで。

夏の風物詩と言えば!

こんばんは!岡本です。

コロナの影響で、花火やお祭りなどイベントが軒並み中止になり、夏らしさを感じる行事を楽しめないですね・・・

お酒が好きな方にとっては、夏の風物詩と言えば「ビアガーデン」ではないでしょうか。

私がラプレに転職するきっかけになったのも、ビアガーデンでした。

5年前、梅田のスカイビルで開催された「ベルギービールウィークエンド」というクラフトビールのイベントに取材に来ていた上谷社長に、友達3人で遊びに来ていた私達がナンパ⁉されました。

ベルギー

↑初対面とは思えない仲良し写真(笑)(右端が私です)

上谷社長の話を聞いているうちに、PRの世界に憧れ、広告代理店で働いていた私が、PRの世界に飛び込むことになりました。

人との出会いの大切さを痛感します。

話は戻りますが、ビアガーデン=屋外ということで、ウィズコロナ時代にもぴったり!

3密の1つ「密閉」は、楽々クリアです。

大阪でも、例年より遅れながらも、ビアガーデンがオープンしています。

DSC_6197

うめきた広場に恒例のビアガーデン 今年はクラフトビール13種そろえる(梅田経済新聞)

https://umeda.keizai.biz/headline/3178/

昨日から開催された「クラフトビアガーデン 大阪」の取材に行ってきました。

なんと、今年はクラフトビールが常時13種類もそろっています!

メイン

私はクラフトビールが大好きなので、豊富なラインナップにテンション上がりました。

皆さん、コロナ対策をしっかりとりながら、もうすぐやってくる夏を楽しみましょう!

では、今週もお疲れ様でした(^O^)/

道頓堀にラオックスがオープン

おはようございます、田村です。

 

先日道頓堀のラオックスがリニューアルオープンしました。

直前

 

フォーエバー21の跡地に12月、一部オープンという形で開業しました。リニューアルで食品エリアを充実させ、団体旅行客ではなく、個人旅行客や日本人客をターゲットに「日本のいいもの」「世界のいいもの」を提案するそうです。3階建てで、延べ床面積は約3500平方メートル。新型コロナウイルス収束後は1日600人から800人の来客を見込むと店長が言っていました。

 

ラオックスと言えばインバウンド向けの免税店というイメージが強すぎて、日本人客がターゲットと言われてもなかなか定着は難しいのかな、と思います。

青果

DSC_5640

 

3階イベントスペースではエヴァなどアニメを中心に展示会が開催されるみたいなのでそれが楽しみです。「キングダム」「ゴールデンカムイ」などを開催してくれたら絶対行きます!

 

それではこのへんで失礼します。