「みんなの経済新聞」2021年上半期PVランキング発表!

こんばんは!岡本です。

昨日から7月に入り、2021年も後半戦に突入しましたね!

恒例の「みんなの経済新聞」上半期PVランキングの発表です。

コロナ禍2年目となった2021年の前半戦をエリアごとに振り返ってみましょう!
( )内は掲載日です。

「梅田経済新聞」

1. 梅田エリアの多くの商業施設が休業 緊急事態宣言で(4/25)

梅田

https://umeda.keizai.biz/headline/3374/

2. 大阪・北新地に医師監修PCR検査施設 2,980円から、親受検で子ども無料に(2/22)

https://umeda.keizai.biz/headline/3327/

3. 大阪駅前第2ビルに民間PCR検査施設 2,900円から3種の検査キット用意(2/15)

https://umeda.keizai.biz/headline/3319/

4. 大阪・梅田に「N-NOSEステーション」 関西初、尿1滴からがんリスクを検査(1/21)

https://umeda.keizai.biz/headline/3302/

5. 阪急阪神ホテルズ直営レストランが休業延長 百貨店は休日営業一部再開へ(5/11)

https://umeda.keizai.biz/headline/3383/

1・2・3・5位が、緊急事態宣言による商業施設の営業情報やPCRセンターなどコロナ関連の記事でした。4位は尿1滴からがんリスクを検査できる施設の記事です。コロナの影響でがん検診率が下がっている中、注目されています。

「なんば経済新聞」

1. ミナミの商業施設が12日以降の対応を発表 売り場や営業時間の拡充も(5/13)

なんば

https://namba.keizai.biz/headline/4638/

2. たこ焼き店「くれおーる」が「緊急コナモン宣言」 7.5キロの大阪名物を半額で(4/27)

https://namba.keizai.biz/headline/4630/

3. なんば駅構内に大規模PCR検査センター 検体ブース38カ所設置(6/14)

https://namba.keizai.biz/headline/4660/

4. 道頓堀にフライドチキン専門店「ネネチキン」 「チメク」で韓国旅行気分を(2/8)

https://namba.keizai.biz/headline/4574/

5. 心斎橋パルコの飲食フロアがオープン 全国初や大阪初など10店(1/21)

https://namba.keizai.biz/headline/4562/

1・3位はコロナ関連でしたが、2・4・5位は飲食関連の記事でした。さすが食い倒れの街は健在です!心斎橋パルコ飲食フロアやホテルWなど、注目の施設オープンが相次ぎました。

「大阪ベイ経済新聞」

1. 泉南ロングパークでハワイアンイベント フラダンスショーやグルメ、SUP体験も(6/25)

ベイ

https://osakabay.keizai.biz/headline/867/

2. 押して「ほっこり」、名前の一部が縁起物に 此花区のはんこ・文房具店が「めでた印」発売(1/20)

https://osakabay.keizai.biz/headline/816/

3. 舞洲で「ネモフィラ祭り」 昨年中止の悔しさはねのけ、100万株誇らしげに(4/8)

https://osakabay.keizai.biz/headline/843/

4. 堺駅前ホテルで全天候型バーベキュー 女性や家族連れターゲットに(4/12)

https://osakabay.keizai.biz/headline/844/

5. 海遊館のアザラシ赤ちゃんすくすく成長中 公式SNSで投稿、視聴者ら成長見守る(5/19)

https://osakabay.keizai.biz/headline/856/
なんと1位は6/25に配信したばかりのハワイアンイベント!半年間の累計PVなのに、たった5日でトップになってしまいました。3位ネモフィラ祭り・4位ホテルのBBQ・5位海遊館などエンターテインメント系が強いですね。

 

なんと、私がPRを担当した「とろり天使のわらびもち神戸三ノ宮店」が、「神戸経済新聞」の1位になりました!150本以上の1位なので、めちゃくちゃうれしかったです。

神戸経済新聞上半期PV1位は、わらび餅専門店「とろり天使のわらびもち」

セット

https://kobe.keizai.biz/headline/3621/

「みんなの経済新聞」は「Yahoo!ニュース」をはじめ「LINEニュース」「SmartNews」「goo」などに転載されております。「梅田」「なんば」「大阪ベイ」エリアで、新店や面白い情報がございましたら情報をお教えくださいね。

では、2021年後半戦も頑張っていきましょう!

コロナに負けず、まん防に負けず…

こんにちは、岡本です。

本日より、大阪、兵庫、宮城3府県の一部エリアに対して「まん延防止等重点措置」が適用されますね。

関西では5月5日までの1カ月間、大阪市、神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市の飲食店は営業時間が20時までとなる上、見回り隊が出動し感染防止策が徹底されているかチェックするといいます。

耳慣れないため、「緊急事態宣言」よりも厳しそうな感じもします・・・

そんな中、コロナ禍で苦しむ飲食店を応援しようと、朝日放送「おはよう朝日です」では、今年から「グルメNEW OPEN 関西カレンダー」と題し、関西の飲食店のオープンを毎月紹介するコーナーができました。

カレンダー

こちらのコーナーでは、「PRでっせ」で配信した店や、「梅田経済新聞」「なんば経済新聞」に掲載した店が多数紹介されていますよ。

5日 コリアンビストロソー

コリアンビストロソー

化学調味料を極力使用しない「健康食」をコンセプトにした韓国料理店。

梅田経済新聞 → https://umeda.keizai.biz/headline/3335/

8日 スタンド酒場 焼売銭湯

焼売

なんば経済新聞 → https://namba.keizai.biz/headline/4594/

じわじわと人気が高まる焼売!内装は「銭湯」をコンセプトに、通貨はアヒル(1匹=約90円)という徹底ぶり!(^^)!

13日 hannoc

羽ノック

梅田経済新聞 → https://umeda.keizai.biz/headline/3341/

中崎町にある、パティシエが全員20代というパティスリー&カフェ。若い感性が光ります!

18日 心斎橋ネオン食堂街

パルコ

なんば経済新聞 → https://namba.keizai.biz/headline/4601/

言わずもがな、大阪の激アツスポット!25店舗全制覇したくなりますね。

19日 大衆 焼肉ホルモン 大松

大松

PRでっせ → https://www.prdesse.com/posts/view/18874

骨髄を半分に割った「究極のホルモン」が目玉メニュー。

20日 とろり天使のわらびもち

わらびもち

PRでっせ → https://www.prdesse.com/posts/view/18873

女子高生が考案した「飲むわらびもち」が人気の和菓子店が京都に初出店!

31日 餃子歩兵 道頓堀店

歩兵試食

PRでっせ→ https://www.prdesse.com/posts/view/18877

ミシュランガイドのビルグルマンに3年連続選出された京都の餃子専門店が大阪に初出店!

「今月のナンデナン?」というコーナーで、看板メニュー「生姜ぎょうざ」の美味しさの秘密を掘り下げて下さいました。

たむらけんじさんは歩兵のファンだったようで、スタジオで餃子の美味しさを熱弁して下さりました。

新型コロナ感染拡大から1年以上が経過し、感染者の増減を一喜一憂する日々。

そんな閉塞感やストレスを癒してくれるのは、美味しい食事ですよね(^^♪

弊社は今後も、感染対策をしっかり講じながら、営業を続けてらっしゃる飲食店を後押しできればと思います。

ある日の社長日記

こんにちは、岡本です。

このブログでは、弊社が携わったPR事例をご紹介することが多いですが、今回はゆるく「ある日の社長日記」をお伝えしたいと思います。

5日より、大丸梅田店で「愛の不時着」展が開催されています。

開催に先立ってメディア内覧会があり、梅田経済新聞で取材に行ってきました。

コロナの自粛期間に「愛の不時着」にハマっしまった私。

夏頃に見ていたので、取材前2週間で全16話を一気見して復習しました。

メイン

梅田経済新聞記事→https://umeda.keizai.biz/headline/3336/

隠れ「愛の不時着」ファンの弊社代表・上谷も一緒に参加することに。

第4次韓流ブームのきっかけになったドラマで、昨年の新語・流行語大賞でTOP10入りした人気作品です。

2020年2月にNetflixで配信開始されたにも関わらず、今日の日本ランキング8位の人気ぶり。

会場は、パラシュートが不時着した出会いのシーン、北朝鮮の将校リ・ジョンヒョクの自宅のリビング、撮影で着用していた衣装など、ファン垂涎の品々!

普段はすぐに飽きてしまう社長ですが、真剣に展示に見入っておりました。

リビング

 

通常は部屋の中に入れませんが、特別に入れていただきました。

すっかり、リ・ジョンヒョク気分の社長。

実はピアノが得意な社長は、リ・ジョンヒョクが兄のために作った曲を練習していたのですが、写真撮影のみで弾けませんでした・・・

DSC_1608

会場の外には、缶バッチやハンドタオルが景品に入ったクレーンゲームや、好きな文字や名前を入れたシールを作れるネームステッカーマシンなどもあり、社長も大満喫でした。

ガチャ

一回でハンドタオルをゲットしご満悦な社長。

ネームステッカー

「ラプレ カミタニ」とハングルで書かれたステッカー(日本語・英語・中国語も対応しています)。

大阪開催の事前予約は非常に好調らしく、大注目のイベントです!

みなさんも混雑を避け、「愛の不時着」の世界をお楽しみ下さい(^^♪

同日、14階にレストランフロアに韓国料理店もオープンしました。

コリアン ビストロ ソー https://umeda.keizai.biz/headline/3335/

「愛の不時着」に登場する料理をイメージしたメニューを期間限定で提供していますので、こちらもお見逃しなく!

韓国の沼は深かった・・・

こんにちは、岡本です。

第4次韓流ブーム真っ只中の日本!

「いつの間に、4次になった?」と思われる方も多いかと思います。

ここで、1次から4次までを簡単に振り返ってみましょう。

【第1次ブーム】2003年~2004年頃

ドラマ「冬のソナタ」人気で、ヨン様が日本人マダムのアイドルに!

【第2次ブーム】2010年~2011年頃

「BIG BANG」「KARA」「少女時代」などK-POPが日本本格進出♪

【第3次ブーム】2016年~2017年

若者発信で韓国カルチャーブーム!

韓国コスメを使った「オルチャン(美少女)メイク」やSNS映えする韓国グルメ(チーズダッカルビ、レインボーケーキなど)。

【第4次ブーム】2020年~現在

コロナ禍で動画配信サービスの韓国ドラマが幅広い世代に人気に!

昨年の「新語・流行語大賞」に選ばれた「愛の不時着」をはじめ、韓国の「半沢直樹」とも言われる「梨泰院クラス」など、十数話を一気見して寝不足になる人が続出。

巷の第4次ブームを受け、大阪に韓国グルメ店が続々とオープンしています。

道頓堀に韓国発のフライドチキン専門店「ネネチキン」(2月5日オープン)

ハーフ&ハーフチキン

プレスリリース → https://www.prdesse.com/posts/view/18779

韓国ドラマあるあるの一つ、フライドチキン店がやたらと登場する。

チキンとメッチュ(ビール)を楽しむことを「チメク」と呼び、韓国では老若男女を問わず人気の組み合わせです。

韓国ドラマの沼にハマった(夢中になった)方は、無性にチメクしたくなるのではないでしょうか?

お初天神の韓国バル「肉ポチャ」(昨年12月10日オープン)

ロゼトッポギ

梅田経済新聞 → https://umeda.keizai.biz/headline/3278/

こちらの看板メニューは「ロゼトッポギ鍋」。

練り物やトッポギが入った辛い鍋の表面を、生クリームで覆ったファンシーな見た目。

食べてみると生クリームで辛さが中和され、想像よりも意外といけちゃいます(笑)

こちらのお店、屋台が並ぶ韓国の街並みを再現しているんです。

街並みを再現した

ハングルの道路標識や看板、韓国の居酒屋(ポチャ)など、細部までこだわっています。

 

私は、第1次ブームの時にドラマも見ていないのに、なぜか大学で韓国語を2年間学び、今でもハングルが読めます(意味は分かりませんが・・・)

2・3次ブームはスキップし、4次ブームで韓国ドラマの沼にどっぷりハマることに。

ドラマを見ていると韓国に行きたい衝動に駆られながらも、耐える日々です(T_T)

気軽に韓国に行けない中、近場で旅行気分を楽しめるのは、うれしいですね。

3月5日からは、大丸梅田店で「愛の不時着」展が開催されます。

たまたま昨日、別件で大丸梅田店に取材に行った際、メディア内覧会があるとの情報をゲット!

取材前に、もう一度見直して復習しようと思います(^o^)丿

では、韓国ドラマ沼にハマり過ぎて、寝不足にならないようお気を付けくださいzzz

みんなの経済新聞 年間PVランキング発表!

こんにちは、岡本です。

弊社が運営する「梅田経済新聞」「なんば経済新聞」「大阪ベイ経済新聞」の年間PVランキングが発表されました!

各新聞、TOP5を一挙にご紹介します(^^)/

(カッコ内は掲載日)

【梅田経済新聞】

お花見

①大阪・八軒家浜でお花見クルーズ 新型コロナ感染なら一人28万円の補償(3/25)

https://umeda.keizai.biz/headline/3124/

②大阪市北区・中央区の飲食店に21時まで時短営業要請 27日から15日間(11/25)

https://umeda.keizai.biz/headline/3267/

③大阪梅田駅の「ブックファースト」閉店へ 2階店は営業継続(2/12)

https://umeda.keizai.biz/headline/3098/

④大阪駅の商業施設「ルクア」「ルクアイーレ」に今春21店オープンへ(2/7)

https://umeda.keizai.biz/headline/3096/

⑤阪急うめだ5階~7階を改装へ 富裕層への対応強化(1/7)

https://umeda.keizai.biz/headline/3077/

1位は、お花見クルーズが原因で新型コロナに感染した場合、1人28万円の休業補償金を支払うという記事でした。

ネット上で賛否両論が繰り広げられ、1週間後に大阪府が外出自粛要請を発表したため中止となりました。

緊急事態宣言直前の混沌とした状況が、より記事を拡散させたのではないでしょうか。

【なんば経済新聞】

なんば

①大阪府のプレミアム付き食事券の詳細が明らかに 10月7日に受付開始(9/18)

https://namba.keizai.biz/headline/4478/

②大阪高島屋にバタースイーツブランド 関西初出店(11/20)

https://namba.keizai.biz/headline/4524/

③高島屋が営業時間短縮 新型コロナウイルスの影響受け(2/28)

https://namba.keizai.biz/headline/4342/

④高島屋東別館にフードホール 壁面にプロジェクションマッピングも(7/10)

https://namba.keizai.biz/headline/4429/

⑤なんばに卵かけご飯専門店「TKG OSAKA」 播磨地卵の魅力発信(3/17)

https://namba.keizai.biz/headline/4354/

1位は、Go To Eatキャンペーンで大阪府が発行するプレミアム商品券の詳細についての記事。

1万円で1万2,500円分の食事券を購入できるというお得なキャンペーンです。

ネットの申し込みは、争奪戦でしたね。私も何とかゲットできました!

政府のGo To Eatと大阪府「少人数利用」飲食店応援キャンペーンを併用して、ポイントをたくさん貯めた方も多いのではないでしょうか。

 

【大阪ベイ経済新聞】

りんくう

①「りんくうプレミアム・アウトレット」西日本最大のアウトレットへ 初のグランピング施設も(8/17)

https://osakabay.keizai.biz/headline/764/

②りんくう南浜に関西最大級レクリエーション拠点「SENNAN LONG PARK」開業へ(3/12)

https://osakabay.keizai.biz/headline/707/

③泉南ロングパークで「ドライブインシアター」 「50回目のファーストキス」など上映(9/10)

https://osakabay.keizai.biz/headline/771/

④USJ公式ホテル「リーベルホテル」が営業再開 「大阪府民限定プラン」用意(6/1)

https://osakabay.keizai.biz/headline/727/

⑤大阪南港で「オンライン結婚式」 コロナ乗り越え、日本・ベトナムから100人が参列(4/18)

https://osakabay.keizai.biz/headline/715/

1位は、りんくうプレミアムアウトレットが増設し、西日本最大になったという記事。

同施設に「エヴァンゲリオン」の初号機が展示された際に、取材で現地に行ったのですが、約250店舗もあり、買い物に行ってもお目当てのお店を探すのが大変そうでした。

大阪湾を一望できるエリアには、建築家・隈研吾さんとアウトドアメーカー「スノーピーク」が共同開発したグランピング施設もあり、買い物以外でも楽しめる施設になっていました。

 

各紙ともTOP5の内、コロナ関連の記事が2件ランクイン。

梅田は阪急百貨店やルクアの商業施設の改装についての買い物関連、なんばはバターケーキやフードホールなどの食関連、大阪ベイはレクリエーションやドライブインシアターなどのエンタメ関連と、地域性がはっきり出た2020年PVランキングでした!

来年も、多くの方に読んでいただけ、役立つ情報を発信してまいりたいと思います。

 

 

岡本、食べるものについて考える・・・

こんばんは!最近、時差でコロナ太りを痛感する岡本です。

家にあるデニムがキツくて、入らなくなったものも・・・( ゚Д゚)

そんな私を導いてくれているのか、今週は「健康食」にまつわる取材やリリースを配信しました。

まずは、「ロカボ=低糖質食」!

JR福島駅近くに10月1日にオープンした、低糖質食専門店「WHITE KITCHEN by ローカーボキッチン然」に取材に行ってきました。

メイン

梅田経済新聞 https://umeda.keizai.biz/headline/3236/

美意識の高い女性やトレーニングで体を鍛えている人、病気で糖質を制限しないといけない人が、外食でも糖質を気にせず料理を楽しんでほしいと、1食の糖質量を7グラム以下に抑えた、低糖質食を提供しています。

「低糖質食=味が薄い・質素」というイメージがありますが、メニューをみるとパスタ・リゾット・唐揚げなど、普通のカフェにありそうなメニューが並んでいました。

店長さんは、顔もマッチョな体形も、ミルクボーイの駒場さん似ていて、ご自身も低糖質食を3年前から実践されているそうです。

取材に感化された私は、次の日のランチにサラダ専門店「northshoregreen」に行って「チリコンカンサラダ」を食べました。

IMG-1584

炭水化物を摂らないと、満腹になっても睡魔に襲われず、心なしか体が軽く感じました。

次は、「雑炊・茶碗蒸し専門店」!

10月15日に北新地にオープンする「ぞうすいと茶碗蒸し 太らん」のプレスリリースを本日配信しました。

好みのトッピングをのせた茶碗蒸し

しゃけバターのぞうすい

PRでっせ https://www.prdesse.com/posts/view/18555

出汁LOVERな関西人にとっては、魅力的な専門店ですよね。

店主の方が、医師に糖尿病予備軍と指摘され、これまでの食生活を改善し、毎日の食事の大事さを痛感したことがきっかけで、「ヘルシーな健康食」を提供するお店をオープンすることになったそうです。

オープン記念で、1カ月間、来店の度に茶碗蒸しを2個(1個500円までのメニュー)食べることができるサブスク「茶碗蒸し定期券」を2,000円で販売します!

月に3回以上、来店すれば必ずお得になります!

体は、毎日食べる食事によって作られると、しみじみと感じた一週間でした。

台風情報に気を付けて、良い週末をお過ごしください!

妄想でもしたい海外旅行!!

こんばんは!梅田経済新聞のビール取材担当の岡本です!(^^)!

この夏は、ビアガーデン、バーベキューができるグランピング施設、クラフトビールのオンライン催事など、ビールにまつわる取材を多数しました。

その中でも、私の心を掴んだのが、空中庭園展望台の「妄想世界旅行」!

DSC_6418

早速、お盆休みに、ビール好きの妹と一緒に行ってきました。

どんなイベントかと言います、コロナ禍で海外旅行できない中、80種類集めた世界のビールを飲みながら、少しでも海外旅行に行った気分を味わえるという、ビールと旅行が好きな私の欲望を少しでも癒してくれそうです。

40階のフロアから夕陽から夜景、伊丹空港に降りる飛行機を眺めながら、姉妹でビールと妄想を満喫してきました。

展望台入場券に、ビール3本が付くセットを事前にネット(2,400円)で購入すると、少しお得に楽しめます。

1本目は、ジャマイカの「レッドストライプ」。なんと、ジャマイカの人は、常温でビールを飲むそうです。

1

 

2本目は、ネパールの「ムスタンビール」。標高2,000メートルの高地で、ヒマラヤの天然水で作られています。

2

3本目は、イタリアの「メナブレア1846」。商品名の通り1846年から、北イタリアのピエモンテ州で、古きよき味を守るため、大量生産はせずに手間暇かけて製造しているそうです。

3

4本目は、スペインの「アルハンブラ レセルバ1925」。ラベルはシールでは無く、瓶自体に凹凸の模様で表されています。

4

5本目は、オーストリアの「サミクラウス」。瓶内で長期熟成させているため、アルコール度数は、なんと14%!熟成しすぎて、奈良漬けのような後味でした・・・

5

締めの6本目は、イギリスの「ダブルエスプレッソ」。通常の2倍の濃さのエスプレッソをブレンドし、コーヒーの香りが心地よく、デザートにも相性が良さそうです。

もうすっかり、景色は夜景に☆

6

空中庭園展望台は、現在インバウンドの観光客がゼロなので、入場者は1割に留まっているそうです。

テーブルやカウンター席が140席も用意されており、静かで、涼しく、眺めもいいため、テレワークで利用されている方もいるのだとか。

イベントは、9月30日まで開催され、期間中は何度でも入場できるフリーパス(2,800円)も販売しているので、もっと色んなビールに挑戦したくなりました!

詳しくは、梅田経済新聞の記事で!

梅田・空中庭園展望台のカフェで世界のビール80種 飲んで海外旅行気分味わう

https://umeda.keizai.biz/headline/3193/

今週も、お疲れ様でした!

夏の風物詩と言えば!

こんばんは!岡本です。

コロナの影響で、花火やお祭りなどイベントが軒並み中止になり、夏らしさを感じる行事を楽しめないですね・・・

お酒が好きな方にとっては、夏の風物詩と言えば「ビアガーデン」ではないでしょうか。

私がラプレに転職するきっかけになったのも、ビアガーデンでした。

5年前、梅田のスカイビルで開催された「ベルギービールウィークエンド」というクラフトビールのイベントに取材に来ていた上谷社長に、友達3人で遊びに来ていた私達がナンパ⁉されました。

ベルギー

↑初対面とは思えない仲良し写真(笑)(右端が私です)

上谷社長の話を聞いているうちに、PRの世界に憧れ、広告代理店で働いていた私が、PRの世界に飛び込むことになりました。

人との出会いの大切さを痛感します。

話は戻りますが、ビアガーデン=屋外ということで、ウィズコロナ時代にもぴったり!

3密の1つ「密閉」は、楽々クリアです。

大阪でも、例年より遅れながらも、ビアガーデンがオープンしています。

DSC_6197

うめきた広場に恒例のビアガーデン 今年はクラフトビール13種そろえる(梅田経済新聞)

https://umeda.keizai.biz/headline/3178/

昨日から開催された「クラフトビアガーデン 大阪」の取材に行ってきました。

なんと、今年はクラフトビールが常時13種類もそろっています!

メイン

私はクラフトビールが大好きなので、豊富なラインナップにテンション上がりました。

皆さん、コロナ対策をしっかりとりながら、もうすぐやってくる夏を楽しみましょう!

では、今週もお疲れ様でした(^O^)/

「みんなの経済新聞」上半期PVランキング発表!

こんばんは!岡本です。

早いもので、2020年も折り返し地点を過ぎ、後半戦に突入です!

当社が運営する「みんなの経済新聞」3紙の、上半期PV(ページビュー)ランキングが発表されました!それぞれ1位~5位まで、ざっとご紹介します!

【梅田経済新聞】

  1. 大阪・八軒家浜でお花見クルーズ 新型コロナ感染なら一人28万円の補償(3/25)

https://umeda.keizai.biz/headline/3124/

花見

  1. 大阪梅田駅の「ブックファースト」閉店へ 2階店は営業継続(2/12)

https://umeda.keizai.biz/headline/3098/

  1. 大阪駅の商業施設「ルクア」「ルクアイーレ」に今春21店オープンへ(2/7)

https://umeda.keizai.biz/headline/3096/

  1. 阪急うめだ5階~7階を改装へ 富裕層への対応強化(1/7)

https://umeda.keizai.biz/headline/3077/

  1. 梅田の商業施設が続々と営業再開(5/21)

https://umeda.keizai.biz/headline/3144/

 

【なんば経済新聞】

  1. 高島屋が営業時間短縮 新型コロナウイルスの影響受け(2/28)

https://namba.keizai.biz/headline/4342/

髙島屋

  1. なんばに卵かけご飯専門店「TKG OSAKA」 播磨地卵の魅力発信(3/17)

https://namba.keizai.biz/headline/4354/

  1. コスプレの祭典「日本橋ストリートフェスタ」中止 新型コロナの影響で(2/19)

https://namba.keizai.biz/headline/4335/

  1. なんばパークスがリニューアル 23店が出店、「アースカフェ」「ときすし」も(2/18)

https://namba.keizai.biz/headline/4334/

  1. 大阪の店救済プロジェクト「大阪AID」 1時間足らずで200万円突破(5/12)

https://namba.keizai.biz/headline/4384/

 

【大阪ベイ経済新聞】

りんくう

  1. りんくう南浜に関西最大級レクリエーション拠点「SENNAN LONG PARK」開業へ(3/12)

https://osakabay.keizai.biz/headline/707/

  1. USJ公式ホテル「リーベルホテル」が営業再開 「大阪府民限定プラン」用意(6/1)

https://osakabay.keizai.biz/headline/727/

  1. 大正区に複合施設「タグボート大正」 第1弾は「フードエリア」、ジャンル豊富な16店(1/15)

https://osakabay.keizai.biz/headline/691/

  1. 「ららぽーと和泉」が開業初リニューアル 関西初を含む39店が新改装(1/30)

https://osakabay.keizai.biz/headline/696/

  1. 大阪南港で「オンライン結婚式」 コロナ乗り越え、日本・ベトナムから100人が参列(4/18)

https://osakabay.keizai.biz/headline/715/

 

やはり、コロナ関連の記事が多く入っていますね。

私の中で、思い入れの強いのは、梅田経済新聞1位の「28万円補償付きのお花見クルーズ」の記事です。

プレスリリースの作成から携わっていたのですが、日々刻刻と変化していくコロナ対策に翻弄されたことを思い出します。

プレスリリース配信時は、大阪では花見の自粛要請がされていなかったですが、数日後に吉村知事が自粛要請を発表。補償プランの中止を余儀なくされました。

コロナの感染が広がり始め、先行きが不安な中、SNSでは、かなり賛否も飛び交いました。

昨日から東京都は2日連続で感染者が100人を超え、予断を許さない状況です。

マスク・手洗いなど、一人一人が身近なことから対策を取り、関西の感染拡大を食い止めましょう!

では、1週間お疲れ様でした。

バギー初体験(^^)/

こんにちは!岡本です。

昨日は大阪ベイ経済新聞の取材で、バギーを運転できる、大阪市内初のアトラクション施設「舞洲シーサイドバギー」に行ってきました。

私が取材に行くとの噂を、弊社代表の上谷が聞きつけると、「バギー乗りたい!」との一言。“初もの”大好きですね!

ご存知の通り、上谷はBIGなので、念のため乗車できる体重制限を確認すると、ギリギリセーフでした。

↓本日、掲載した記事はこちら↓

舞洲に市内初バギー乗車体験施設 大阪湾臨み、起伏あるコース楽しむ

https://osakabay.keizai.biz/headline/735/

舞洲シーサイドバギー

ここからは、裏「大阪ベイ経済新聞」です笑。

私もバギーの乗車体験をしたのですが、運転免許証を持ってないせいか、コツがつかめず、初心者コースを走るのが精一杯。ギアの調整が上手くできずに落車してしまい、上級者コースは走らせてもらえませんでした・・・。

暇になった私は、社長の専属カメラマンに。

社長がBIGなので、バギーが小さく見える⁉

スタート

ヘルメットの下に、新型コロナ感染拡大防止のヘアキャップを装着。

疾走

上級者コースも余裕で、疾走。

坂

緑すぎて、まわりの景色と同化した社長。

バギー場の近くには、高さ6メートルに設置したセーフティーネットの中で、アスレチックを楽しめる遊具もありました。

社長は、こちらも元気に体験!

ぶら下がり

上谷ファン垂涎の、お腹チラ見せ!

たくさん遊んで、日頃の運動不足が、少し解消されたのではないでしょうか?